SDI(FI値)自動測定器

Simple SDIは米国材料試験協会のASTMD4189-95(Re-approved 2002)規格に準拠したSDI(FI値)自動測定器です。SDI(FI値)自動測定器を使用すれば、今まで非常に煩わしく不正確であった手動によるFI値測定作業を自動で簡単・正確に行う事が可能です。バッテリーのみで稼動する現場での利用を考慮した測定器は高精度なデジタル流量センサーにより正確なFI値(SDI)を測定する事が可能です。測定器の液晶ディスプレーにはFI値(SDI)の結果、現在の流量、経過時間などが表示されます。また、テスト終了後には100mlおよび500mlの5分・10分・15分のFI値(SDI)が表示されます。

simplesdi